1. ホーム
  2. 日焼け止め
  3. ≫日焼け止めで顔だけ美白?綺麗になるなら脚まで美白になる方法!

日焼け止めで顔だけ美白?綺麗になるなら脚まで美白になる方法!

顔の美白は、女性の誰もが気にしてケアをしていますよね。
ですが温かい季節が近づいてくると、足の露出も増えてきます。
やはり綺麗な美白の脚が一番です!顔だけでなく、脚も美白ケアをしていきましょう。
今回は脚の美白ケアについてまとめました。

脚が綺麗だと魅力がアップ!
美白なのは顔だけでは、もったいないです。
美白で綺麗な脚を出してさらに魅力を上げていきましょう!
脚は日焼け止めを適当に塗ったりと、油断しがちな部分です。
日焼け止めを怠ると、スカートや靴下から出た部分だけ黒くなってしまったり油断できません。
さらに、毎日のカミソリで脚を傷つけて黒ずみができてしまったり・・。
タイツやストッキングで隠すことができますが、季節やおしゃれの仕方によっては生脚を出すこともありますよね。
脚の美白ケアを行い、素敵な女性へとなりましょう。

脚の黒ずみをなくそう!
脚は、床に膝をついたりすると摩擦がおき黒ずみができてしまいます。
さらには虫刺されの跡や、かき傷などもあるのではないでしょうか?
そんな悩みを持つ女性も多いのか、今では脚専用のケアクリームも多く発売されています。
話題なのが「Las Ter」とうケアクリームです。
この商品は脚の美白クリームで、モデルさんも使用しています。
このようなケアクリームを使って脚のケアをしていきましょう。

ケアのポイント
今回はケアの2つのポイントを紹介します。
1.続けてこまめにケアをする
2.脚を露出する時期より前にケアを始める

1.続けてこまめにケアをする
クリームを1回や2回塗っただけでは、効果はでません。
1週間、さらには1か月と毎日ケアすることが大切です。
冬は乾燥もしますので、気になった時には塗るといいですね。
お風呂上りにも毎日塗る習慣をつけて、美白の脚を目指していきましょう。
とくに、膝は黒ずみが出やすいのでこまめにクリームを塗って保湿しましょう。
膝は摩擦が起きやすく、乾燥してしまい黒ずみになってしまいます。保湿が必須です!
虫刺されなどの跡も、毎日ケアしていれば薄くなり目立たなくなってきます。

2.脚を露出する時期より前にケアを始める
脚の露出が多くなるのは、春夏ですよね。
温かくなってからケアをしよう!ては遅いですよ・・。
脚の露出が減る、秋冬の時期からクリームを塗ってケアをしていきましょう。
すぐに効果が出るわけではないので、長期間使い脚を露出する時期へ備えていきます。
さらに膝を覆うようなジーンズやズボンは、摩擦がおき乾燥し黒ずみの原因になります。
なのでズボンを履く時期は、なおさら保湿し美白ケアは必須なのです。
そして、春夏の時期が来た時には素敵な美白の脚を、怖がらずに出すことができます!
おしゃれの幅も広がってきますよね。
まとめ
脚も美白で綺麗だと、男性も惹かれる方が多いのではないでしょうか?
はやい時期からケアをスタートし、素敵な美脚を目指していきましょう。
毎日コツコツと辛抱強く続けることが大切です。
結果は必ずついてくるので、ぜひ試してみてください!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。